能暦

能暦とは

一度は能や狂言を見てみたいけど何を観ればいいのか分からない。『能暦』はそんな方が第一歩を踏み出すための「道標」。
能や狂言に興味が湧いてきて、もっと知りたい、もっと観たいという方には、『能暦』は能の世界を旅する「地図」。
使い方は「いつ・どこで・何を」を手がかりに公演情報を検索するだけ。
初心者には編集部がおすすめをピックアップ。
気になる公演を見つけたら、能楽堂にGO!

能楽は身近にある。

能楽は世界最古の舞台芸術といわれます。室町時代から700年近く形をほとんど変えずに受け継がれてきた日本を代表する古典芸能であり、ユネスコ無形文化遺産の第一号に認定されるなど、世界からも高い評価を受けています。

それなのに、以前の私を含めた一般的な日本人にとって、能楽のなんと遠いことか。もしかしたら小学校の授業で少し触れたくらいで、再び能楽に巡りあうことなく、一生を過ごす人の方が多いのかもしれません。

それが、私のように一度能楽の魅力に取り憑かれてしまうと、なんと勿体ないことかと思えてくるのです。

お断りしておきますが、そんなに言うなら…と一度観たとしても、なるほどこれは面白い!と開眼する保証はありません。むしろその可能性は低いでしょう。しかし何か心に残るものがあったなら、二度三度と足を運んでみてください。

舞台上から聞こえてくる謡いやお囃子の音に身を委ね、悠久の時空を旅するような感覚を覚えたら、もうあなたは能楽の人。

そう、能楽はあなたの近くにあるのです。

編集長 坂嵜 透